パリとニューヨークで思考する

長年NYに暮らし、パリに住み、日本に戻ったアーティストの忘備録。

パリ11区:おいしい日本食とホットチョコレートとお洒落カフェ

パリ11区のシャロンヌ駅南の "サント•マルグリット" 界隈を紹介します。ここは観光客が少なく、普通のパリの生活があります。私はパリに来た当初、このエリアによく来てました。(注:写真は春頃のもの)

9番ライン『Charonne (シャロンヌ)』と8番ライン『Faidherbe - Chaligny (フェデォブ-シャリニー)』の間に、素敵なパティスリーやカフェが点在しています。

f:id:akbrooklyn:20200731060603j:plain

パリでは、観光地のオペラ周辺に日本食が集中してるけど、中国人経営の偽物が多く、キタナい店が多いです。パリの日本食店は信用できん。

そんな中、フェデォブ-シャリニー駅近くに、おいしい日本食『じんちゃん食堂』があります。 日本人に分かりやすいネーミング。

f:id:akbrooklyn:20200730004922j:plain

『Jinchan Shokudo』 154 Rue du Faubourg Saint-Antoine, 75012 Paris

↓ コロナ前の写真だけど、中はこんな感じ。

f:id:akbrooklyn:20200830080740j:plain

店員さんも日本人の安心の食堂です。お客さんは皆フランス人。

f:id:akbrooklyn:20200830080810j:plain

ランチの唐揚げ定食。唐揚げがてんこ盛り。うまいです。シェフの「じんちゃん」が作ってるのかと思ったら、店名は、オーナーの息子さんの名前からとったそうです。

 

Charonne シャロンヌ駅近くには、パリでおすすめのホットチョコレートのお店があります。

f:id:akbrooklyn:20200830080859j:plain

『La Chocolaterie Cyril Lignac - Paul Bert』 25 Rue Chanzy, 75011 Paris

 『ラ•ショコラトリ•シリル•リニャック』。パリの有名パティシエである、シリル•リニャック氏のチョコレート•カフェ。

ホットチョコレートやケーキを飲食することができます。お店では「ショプラス(飲食)」か「アンポルテ(持ち帰り)」を言いましょう。店内では、近所に住むおばさん達がワイワイと話をしていて、気さくな感じです。

f:id:akbrooklyn:20200728063147j:plain

photo via Tripadvisor.com

この立地には、シリル•リニャック氏のレストラン+ケーキ屋さん+カフェが、3つ同時に立っているので、リニャック氏のペストリー•ファンの方にはお勧めな一角です。↓こちらはパティスリー (ケーキ•ベーカリー店)。

『La Pâtisserie Cyril Lignac - Paul Bert』  24 Rue Paul Bert, 75011 Paris

f:id:akbrooklyn:20200730011123j:plain

f:id:akbrooklyn:20200728064219j:plain

photo via painrisien.com

シリル•リニャックのケーキ。繊細なアーティストのような感じのパティシエが箱に入れてくれた。

f:id:akbrooklyn:20200830080933j:plain

 

次は、シャロンヌ駅周辺のカフェの紹介です。

f:id:akbrooklyn:20200728013146j:plain

COMETS · Café & disques  38 Rue Léon Frot, 75011 Paris

『コメッツ』。ここの特徴は、店内でレコードや音楽関係のアート本を販売していること。音楽好きが集まるカフェです。

f:id:akbrooklyn:20200728013321j:plain

photo via Google

春に行った時、イギリス人とフランス人4-5人が、バンドミーティングみたいな会合をしていた。イギリス人の方は、長髪のリアムギャラガーみたいな顔してたけど、売れてるミュージシャンだったのか不明。

実はパリで、イギリス英語を話すミュージシャン風貌の人をよく見かける。パリにミュージシャンは多い?

f:id:akbrooklyn:20200728013508j:plain

COMETS · Café & disques

もう一つのオススメのカフェは『ノマド•カフェ』。

『Nomade café』  8 Rue Paul Bert, 75011 Paris

f:id:akbrooklyn:20200728014123j:plain

photo via Google

rue Paul Bert ポール•ベア通りにある可愛いコーヒーショップ。植物がたくさんあって、ゆったりしています。窓が大きいので店内は明るい。

f:id:akbrooklyn:20200728014505j:plain

f:id:akbrooklyn:20200728014831j:plain

 

シャロンヌ駅から続くRue de Charonne シャロンヌ通りには、お勧めのパン屋さんがあります。

f:id:akbrooklyn:20200319062910j:plain

右の入り口から入って左から出る

Boulangerie Gana』 92 Rue de Charonne, 75011 Paris

ブーランジェリー•ガーナ』。美味しそうなパンが並んでいます。私はスライス用のパンばかり買ってたけど、ペストリーが美味しいそうです。"パリのパン屋さん"って感じで、店員さんもシャキシャキしてます。

f:id:akbrooklyn:20200319063505j:plain

photo via painrisien.com

Rue de Charonne シャロンヌ通り沿いは、パリらしい素敵なレストランやお店が多いので、散策するにオススメです。小道沿いは、可愛い個人経営のお店が多いです。

f:id:akbrooklyn:20200320024202j:plain

人形のアトリエ?中で女性が何かを制作してました。

↓ よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ