パリとニューヨークで思考する

長年NYに暮らし、パリに住み、日本に戻ったアーティストの忘備録。

ストラスブールのイル川遊覧船とサンピエール教会

フランスのストラスブール中心地から、北にあるプロテスタントの『サン•ピエール教会』へ行ってみました。ノートルダム大聖堂よりも個人的に好み。女性の係の方がいて、英語や日本語の説明書があります。

f:id:akbrooklyn:20190307131006j:plain

歴史を感じるフレスコ画が美しい。

f:id:akbrooklyn:20190307131121j:plain

f:id:akbrooklyn:20190307131146j:plain

f:id:akbrooklyn:20190307131240j:plain

 

実はこの朝、大事件が起こりました。

ATMでキャッシュカードが吸い込まれた!!ヒィ〜!!

ホテルの隣の銀行だったので、英語で銀行の人に説明して、3時間後に担当の男性が来て、営業内にカードを取り返すことができました。ICチップがついていないカードを使ったのが原因。以後はチップ付きカードだけを使うようにしました。

アメリカの場合、カードに不都合があると「このカードは使えません」と拒否されて戻ってくるけど、フランスは機械がカードを奪い取ってしまうんだな。強気なフランス。アメリカだと「個人の所有品(カード) を奪った!」と、銀行側を訴える人がいるかも。アメリカは基本的に、個人の所有物に対する尊重がある。

フランスは ICチップ必須なのでヨロシク。

 

その後、アルザス料理が食べたいな〜と思って歩いてたら、イル川近くの路地で『Chez Tante Liezel』という可愛いお店を発見。

f:id:akbrooklyn:20190307113445j:plain

鴨のお肉とサワークラフト。

f:id:akbrooklyn:20190307113530j:plain

山小屋風のアットホームな感じでお薦め。女性客が多かった。

f:id:akbrooklyn:20190307113707j:plain

 

イル川の遊覧船クルーズに乗ってみた。相変わらず70代80代の老人が多く、搭乗に時間がかかる。

f:id:akbrooklyn:20190307123501j:plain

ヘッドフォンが備え付けられていて、日本語の説明オーディオがあります。水上なので寒い!秋以降は、暖かい格好をしていくのがお勧め。ダウンジャケット必須です。

f:id:akbrooklyn:20190307123606j:plain

世界遺産の旧市街やプティットフランス周辺を周ります。

f:id:akbrooklyn:20190307123834j:plain

 

最後に、Grand'Rue にある『Salon de Thé Grand'Rue』というサロン•ド•テへ行ってみた。不思議の国のアリスみたいな内装。

f:id:akbrooklyn:20190307132415j:plain

紅茶とブレッドプディングを注文。カラフルで可愛いお店。

f:id:akbrooklyn:20190307132432j:plain

f:id:akbrooklyn:20190307132452j:plain

Grand'Rue には綺麗なお店がたくさん。ストラスブールは鉄細工が発達しているらしく、鉄格子も印象的。

f:id:akbrooklyn:20190314115350j:plain

f:id:akbrooklyn:20190314115411j:plain

ブティックにいた可愛いワンちゃん。同じ種類の犬をこの後も見かけました。

f:id:akbrooklyn:20190327234104j:plain

 

キャッシュカードが消えるというアクシデントがあり、バタバタした滞在でした。次は、さらに可愛らしいメルヘンな街、コルマールへ向かいます。

 

↓ よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ