パリとニューヨークで思考する

長年NYに暮らし、パリに住み、日本に戻ったアーティストの忘備録。

パリから帰国!羽田のホテルで2週間の隔離

ビザが終了するので、11月後半にフランスを出国しました。

パリのシャルル•ド•ゴール空港。3月末に航空便が全て欠航になったトラウマがあったので、かなり早く着いてしまった。

f:id:akbrooklyn:20201201071901j:plain

売店や薬局は開いてます

カフェは閉まっているけど、食品は購入できます。

f:id:akbrooklyn:20201201072025j:plain

テロ対策のため、大きな銃を持ったフレンチ•アーミーが何度も巡回してました。飛行機に乗る人は少ないのに、浮浪者は2人ぐらい見かけた。

f:id:akbrooklyn:20201201072101j:plain

出発3時間前、JALの搭乗手続きがオープン。出国エリアも、人がいなくてガランとしてます。

f:id:akbrooklyn:20201201072737j:plain

乗客は15-20人ほど。日本人だけでなく、 白人フランス人も3人ほどいました。

f:id:akbrooklyn:20201201072251j:plain

ガラガラな座席

飛行機の中でコロナ検疫の書類を渡され、先に記入しておきます。滞在するホテルや移動手段、ホテルの電話番号も記入。

私は家が遠いので、羽田近くのホテルに泊まります。到着した日をゼロとして翌日から14日間の隔離となるので、15泊しました。

f:id:akbrooklyn:20201201110236j:plain

12時間後、無事に羽田空港に到着。

やったぁぁぁ〜!!!👏👏👏

NY暮らし20年で海外長いけど、日本に到着してこれほど 安堵したのは、初めてです。フランスのコロナ対策は、ダメダメだったわ。

5月に、フランスと日本のコロナ治療を比較したブログはこちら↓。

到着すると、すぐに抗原検査が始まります。羽田の国際線エリアの使用していない搭乗スペースが検疫所になっていて、そこで唾液の採取をします。

検査の結果は40分ほどで出た。午後2:40頃に日本に着いて、3:50には検査終わりました。

f:id:akbrooklyn:20201214133556j:plain

検疫所では、どこに滞在するか、移動手段はどうするか、検疫所の巡回バスを使う場合、どこで降りるかなど、審査します。公共の電車やタクシーは使えません。

私が係員と話していると、髪の薄い65歳ぐらいのおじさんがシラッと通り過ぎようとした。係員が引き止めて「すいません!ご自宅はどちらですか?移動手段はお決まりですか?」と聞くと、「あ〜 東京の八王子。レンタカーで帰ろうと思ってるんだけど〜...」とシラッと言っていた。

その後、パリから送った荷物の手続きのために、私が空港のABCカウンターにいると、例の禿げたオヂさんが来て、スーツケースを八王子まで宅急便で送っていた。なんでレンタカーなのに荷物を送るんじゃ。

電車で帰るつもりだな!

中央線ですね。こういう、海外から来てシラッと電車に乗る人、割と多いらしい。この男性は、見た目からして変わった風貌だった。

検疫所の巡回バスに乗るには、到着ロビーに出て、検疫の紙を持って待合スペースにいると、係員が案内してくれます。私の時は6人ほど乗っていた。

羽田空港の巡回バスの運行時間はこちらです。(2020年11月時点)

https://www.forth.go.jp/keneki

巡回バスの川崎行きは、大通りであればホテル前で降ろしてくれて、それ以外は、蒲田や川崎の駅近くで降ろされます。私は京急蒲田で降りた。ホテルまで歩いて3分。

f:id:akbrooklyn:20201202064045j:plain

小さな通りにある『ホテル•オリエンタル•エクスプレス 東京蒲田』。検疫所の「帰国者受け入れホテル」リストにも載ってます。パリから何度も電話をかけて確認しました。

f:id:akbrooklyn:20201202064146j:plain

11月の時点では、GoToトラベルで宿泊料が35%オフになり、コンビニやスーパーで使える1000円の地域クーポン券をもらえました。食費はほとんどクーポン払いで済んだ。

f:id:akbrooklyn:20201202064236j:plain

共有のカフェスペース。一般の宿泊者は自由に利用できるけど、海外帰国者は使えません。

蒲田の町工場をコンセプトとしたシンプルなデザインのホテルで、NYブルックリンでよく行っていた「ブルーボトルコーヒー」が客室になったようだった。

f:id:akbrooklyn:20201202064651j:plain

狭い部屋に2週間もいると鬱になりそうなので、ツインルームを予約しておきました。小さな机が付いてます。シングルだと机はないが、貸し出しをしているようです。

チェックインの時、ベッドを一つ取り去ったトリプルの部屋を勧められたので、泊まることにしました。洗面所とお風呂場が別で、スーツケースも2つ広げられました。

f:id:akbrooklyn:20201202064902j:plain

海外帰国者の部屋は1階です。3日ごとに新しいリネン類がドアの前に置かれて、自分でシーツやタオルを交換します。滞在中、帰国者が7-8組泊まっていました。 

部屋のテレビには AppleTVも付いていて、自分のアカウントがあれば、Netflixを見れます。Bluetooth スピーカーもあるので、iPadと繋げて音楽を流してました。

f:id:akbrooklyn:20201204180746j:plain

和食の日のお弁当。机にマットを敷いてあります。

朝食付きにしたので、スタッフが朝食セットを部屋まで持ってきてくれます。毎朝、センサーで検温をします。お昼と夜は、近所のコンビニやスーパーまで、自分で買いに行きます。

2日目、実家がある市の保健所からメールがあり、体温と体調を毎日、メールして欲しいと連絡がありました。検疫所から連絡が行ったようです。 

f:id:akbrooklyn:20201202085240j:plain

部屋の窓からは中庭が見える

最初は、空港近くのホテル「JALシティ羽田」を予約してたんだけど、10月に確認した時点では、海外帰国者は外出できない原則で、食事は、朝•昼•晩とスタッフが代わりに買いに行き、ホテルのコインランドリーも使えないとのことでした。買い出し行けない、洗濯できない、の石牢みたいなので、ここはキャンセルしました。 

「ホテル隔離すると10万以上かかる」と脅している(?) ブログを読んだけど、その人は行き当たりばったりで行動してました。私は早めに予約して、GoToトラベル使って、もっと安かったです。ホテルで隔離する人は、「計画立てて」行動するのがいいですよ。

 

南蒲田には初めて滞在したけど、かなり『昭和』な街でした。

f:id:akbrooklyn:20201204174624j:plain

ドラマに出てきそうな昭和な病院

日本の小売店は神!こんなお寿司が590円(5€)。

f:id:akbrooklyn:20201206161200j:plain

ホテル近くにある昭和な豆腐屋さん。豆乳クリームチーズケーキが美味しいです。

f:id:akbrooklyn:20201212131138j:plain

 

部屋でニュースを見ていると、東京の居酒屋で至近距離で喋りながら飲んでいる人の映像が出て、「えっ!?これ、ヤバイやろ」と驚いた。私はレストランが全て閉鎖しているパリから来たので、コロナ製造マシーンのような居酒屋の映像を見ると、異常に見える。 

フランスではマクロン様が閉鎖と言ったら、全部閉めるよ!

フランスのファシスト的な強制閉鎖から比べると、日本の政策は緩やかで可愛い。

f:id:akbrooklyn:20201202091812j:plain

photo via 日本経済新聞

帰国者がお金払ってホテルで隔離しているのに、居酒屋で飛沫を飛ばして喋りまくってる奴いるし、空港のオヤジみたいに、シラッと中央線で帰宅する親父はいるし、アホらしい...。この男性の場合、厚労省が指定したハイヤーを使い、自宅まで帰らなくてはいけません。でも、お金かけたくないんだね。逃げたね。

ホテルの隔離部屋の廊下で見かけるのは、20代ぐらいの若者です。真面目な若者がホテルで隔離をしてるのに、空港の60代の男性は、平気で電車で帰った。他にも、ヨーロッパに住む60代の日本人女性が、空港でスーツケースを宅急便で送って自分は鉄道で帰る、というニュース記事を読んだ。60代よ、しっかりしてくれ。

一方で福岡空港では、韓国から旅行者が入国しています。2週間の隔離もしなくて良いらしい。

f:id:akbrooklyn:20201202164902j:plain

photo via actu Paris - IP3 Press / MAXPPP

そうしているうちに、パリでは大規模な暴動があり、私がよく歩いていたエリアで、機動隊と過激派ブラック•ブロックが衝突して、モロトフ•カクテル(火炎瓶) が飛び交い、パリの街が炎上している映像が、SNSで拡散されました。

よかった、間一髪で逃げたよ!

フランスは、コロナ対応や移民問題など、問題が山積みですわ。1年住んでみて、フランスの問題について色々感じたけど、そのブログはまた後で長々と書きます。

とりあえず今は日本が一番じゃ〜。

隔離が終わって、実家へ戻る飛行機に乗ったら、超満員だった。GoToトラベルで旅行に行く、家族や女子旅の人たちでした。飛行機の窓からは、富士山が綺麗に見えました。

f:id:akbrooklyn:20201212131519j:plain

↓ よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ