パリとニューヨークで思考する

長年NYに暮らし、パリに住み、日本に戻ったアーティストの忘備録。

2020-02-06から1日間の記事一覧

映画『1917 命をかけた伝令』の感想レビュー

パリの映画館で、サム•メンデスの『1917 (1917 命をかけた伝令)』を見て来ました。第一次世界大戦でのイギリスの兵士の24時間を描いたドラマ。とてもいい映画でした。